FUNATIC AIRLINES Blog
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BOTT初参戦
1ヶ月ほど経過してしまいましたが
筑波のBOTT/ACTクラスに
TOKさんから譲っていただいたR1100Sで
練習2本走ったのみでいきなり参戦した
結果を書いておこうかと。

予選7位 1'04.865
決勝4位 1'04.622

当面の目標だった5秒切りを達成した上に
まさかの表彰台獲得という望外の結果でした!
(筑波は6位まで表彰台)

1939584_641352679251159_1411040516_n.jpg

とにかくマシンが軽くて速くて楽しい!
まだまだ余裕が有るので3秒台には入れられる気がします。

ボクサートロフィーが無くなってから250以下のバイクばかりで
サーキット走ってたけど、やっぱり面白いですわBMW。

img_29.jpg

ゲテモノバイク乗りと人は言う。
「ゲテモノバイク・乗り」なのか
「ゲテモノ・バイク乗り」なのかは謎である。

調子に乗ってGWのSUGO第1戦ACSTにもエントリーしました。
また前日練習くらいでのブッツケ本番にはなりそうですが
皆さんSUGOは楽しいと言うので、楽しみ。
参戦される方々、SUGOでも何卒よろしくお願いいたします。

その昔Battle of the Twinと言えば
成人の日にやっていた名物レースで
そりゃもう遠い世界って印象だったのですが、
あれからン年が経過して自分が出るとは思わなかったなぁ。

tabazziさんから頂いた一航戦ステッカーはお気に入り。

Biu8h_DCIAAVpaq.jpg
スポンサーサイト

テーマ:サーキットを楽しもう - ジャンル:車・バイク

クラッチ直った
レリーズ!
提示された修理代は、パーツ代約3万、工賃約2万。

う、うろたえるな!
ドイツ軍人はうろたえない!
代金を支払ってスピードワゴンはクールに去るぜ。


信号待ち等でニュートラルに入れずに
ずっとクラッチ握ったままだと
壊れやすい傾向が有るそうな。
気をつけようと思った。

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

R1100Sに色々とガタが。
先々週あたりから出張が続いたりで仕事がハードに。

そんな中、R1100Sの車検をFLATさんにお願いした。
ユーザー車検もやったことはあるけど、
2年に1回くらいはプロに見てもらったほうが安心。

ウチのR1100Sは1999年登録の12年もの。
レースにも使っていてストレートは速かったけど、
さすがに色々とガタが来ている様子。

まず、オイル点検窓からオイル滲み。
これはR1100Sの持病みたいなもので仕方ない。
酷いと窓がスポーンと抜ける可能性も有るとのこと。
そんなんなったら大惨事なのでオイル窓交換。

最近、バッテリーが弱ってウンヌンという日記を書いていたけど
セルモーターがかなり弱っているとのこと!
そっちもだったかー!

ネットを見ているとBMWのセルモーターは出来が悪く
遅かれ早かれトラブるみたい。
そして新品約6万円!

リビルド品が有るという話は知っていたので聞いてみたら
リビルド業者が廃業したとか!

しかし6万は高い。
ヤフオクで代替セルモーターが出ていることも知っていたから
「とりあえず自分でなんとかする方向で」
とメカYさんに伝えたら、
後日どこかからリビルド品を発掘してくれたという連絡が!
3万1千円。
リビルド品を買う際に古いセルは回収されたので
どこがどう摩耗して弱っていたのかは不明。

あとクラッチのレリーズだかがヤバいとのこと。
レリーズ!と言うと「ほえぇ~」とか言うロリ美少女が浮かぶけど
もちろんカードキャプターではなく、
エンジン側に付いているプッシュロッド的なパーツらしい。

やっぱプロは凄いなと思ったのは車検後。
3回ほど通勤したらクラッチの切れる場所がどんどん手前になり
とうとうほとんどハンドルに引っ付くところまで握らないと
クラッチが切れないという事態に。

つーわけで、R1100SはまたFLATさんにトンボ帰りしてドック入り。

そして、またBMWの設計者ファッキンという事態が判明。

エンジン側のクラッチパーツにアクセスするためには
リアサスを取り外し、さらにスイングアームを外してズラさないと
手が入らない場所に有るとのこと。

アホかあああああぁぁぁ!

もちろん入院させて来たけど、工賃連絡が怖い最近でござる。

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

バッテリー充電新兵器導入
R1100Sに装着した秋月電子バッテリーは
その後、深夜クソ寒い中の始動も不安なく
見事に活躍してくれています。

が、転ばぬ先の杖という言葉もありまして
秋月バッテリーを買うまでは転びまくっていたのは棚にあげて
R1100S乗りのNODAなのだ!さんからオススメいただいた
バイク搭載状態でバッテリー充電できる充電器
OPTIMATEってのを購入しました。



たしかBMW純正でも似たようなのが出ていますが
「でも、お高いんでしょう?」
たしか2万円以上したような。

コレなら1万円以下なのと
optimate01.jpg
こんなアダプターをバッテリー端子に付けるだけなんでどんな車種でも使えると思い導入。

接続カプラーはシートの下に生やしてみた。
optimate02.jpg

ウチは家の前にバイクを置いているので
あのファッキンな外装除去作業をせずとも
延長コードさえ有れば充電できるってのは楽チンで良い!
これで朝に弱るセルに青くなることも無くなりそう。

以前記事にしたようにエスパー伊東なセルスタート付き充電器は持っているんだけど
「R1100Sブースターケーブルでの始動」
http://funacop.blog116.fc2.com/blog-entry-426.html

これは自動車用だから充電電圧が3Aと高めだったのと
充電完了ランプが壊れているようで過充電の心配が有ったから
バイク専用充電器は前から欲しかったので、
まあいいタイミングでいい買い物をしたかなと。

OPTIMATEにはバッテリーの健康状態をチェックする機能と
サルフェージョン除去機能という
放射能除去装置コスモクリーナーのような機能も有るので試してみたが
残念ながら健康状態グリーンと出てもセルかけるとすぐ弱々しくなったので
古いバッテリーがそうそうサクっと復活してくれるわけでは無いみたい。


バッテリー復活装置・サルフェージョン除去装置自作については
「DIYバッテリーパルサー」という有名なサイトが有ったようなのですが
昨年のInfoseek事業撤退に伴い貴重なHPが大量に消えた際に運命を共にしたらしく消失。
おのれ楽天インフォシーク。
インフォシークメールもスパムばかりで使う気にならないぞと。

その回路図と自作改良例を載せてくれているサイトは発見。
■バッテリー・デサルフェーター付きバッテリー・チャージャの試作
http://diy.engineers-net.com/battery/charger/BC5A.htm



どうやらすぐ復活するわけでなく1,2週間はつけっぱなしのようなので
もうしばらく様子を見てみる。

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

R1100S用バッテリーのなく頃に:解決編
いよいよ正月休みが終わってしまった。
働きたくないでござる。

と言ってもいられないのでR1100Sで通勤開始。

バッテリーはその後どうなったのか?

14Ahは諦めて新兵器を投入しました。

昨年末にR1100Sに適合するバッテリーを探して記事にしましたが
R1100S用のバッテリー
http://funacop.blog116.fc2.com/blog-entry-419.html


大失態!
電気のことなら秋葉原の雄、秋月電子通商のことを忘れてた!
秋月なら、秋月ならきっとなんとかしてくれる!

ナントカー!
完全密封型鉛蓄電池(12V22Ah)WP22-12
1個 ¥4,800(税込)
http://akizukidenshi.com/catalog/g/gB-00020/


あ、朝やってる「リタとナントカ」
http://www.rita-machin.jp/animation/index.html
手描き感のあるアニメで面白いです。

早速ポチっとなと入手しました秋月期待のニューバッテリー。
送料/代引手数料含めて5600円と際立つ安さ。

akituki_22ah.jpg

大きさは純正とほぼ同じ。
ほんの少し秋月バッテリーのほうが小さいけれど
電流は純正19Ahから22Ahへとストロンガー。
「天が呼ぶ、地が呼ぶ、人が呼ぶ、バッテリー交換しろと俺を呼ぶ!」

そぉい!!と秋月バッテリーを装着してエンジン始動。
セルがこれまでとは段違いに元気!
いつもより多目に回しております!!って感じ。

その後、初詣と通勤に使いましたが再始動もまったく問題なし。
最初から秋月のを買っておけば良かった。


※注意!秋月さんのHPには下記の表示有り。
 バイクや車に使う場合は自己責任にて!
「こちらの商品は、通信工業用シールバッテリです。
 自己放電を極端に少なくするために電極にカルシウムが添加されています。
 このため、内部抵抗が高くなっております。
 車両用スタータモータ等の瞬間的に大電流を必要とする用途には向きません。」

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 イラストブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ SEO対策:バイク SEO対策:モータースポーツ SEO対策:同人 SEO対策:アニメ SEO対策:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。