FUNATIC AIRLINES Blog
200806<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200807
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自宅警備猫
立ち上がって窓から外を警戒中
guardcat01.jpg

「なに撮影してんだよー」
guardcat02.jpg
スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

君死にたもうことなかれ
こたつで熱ダレした桃、冷却のためにズボっと登場。
kimisini01.jpg

あ、オモチャだ。
kimisini02.jpg

もうちょいで手が届きそう、、、
kimisini03.jpg

ぐぐぐ
kimisini04.jpg

ぐう。
kimisini05.jpg

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

いい顔だなぁコンチクショー
実にコニクタラシイ良い顔だ
momo20100111.jpg

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

バイクと猫と老人の旅 マックス&ラスタス
以前ネットで見かけてとても気に入った、
バイクに乗る猫と老人のステキ画像が有って。


ひょっとしてコラ?とも思っていたんですが
たまたま見つけたサイトで彼らの正体が判明しました。

Biker cats? Yes, really!
(単車乗りの猫?本当さ!)
http://www.purr-n-fur.org.uk/featuring/adv15.html


猫好きなバイク乗りにとっては余りに理想的な関係と
その結末に心動かされたので、以下、意訳。

1989年
子猫のラスタスがソウルメイトのマックスと出会ったのはカナダのバイクスワップミート会場。
出会ったというか、マックスが見知らぬ女の子に
「お願い、この子猫を見ていて」と頼まれ、
それきりその女の子は帰って来なかったと。
やむなく家に子猫を連れ帰り、ラスタスと名付けて飼うようになった。

ある日バイクの上でラスタスが寝ているのを見かけ、
「驚くかな?」とエンジンをかけてみたマックス。
が、意に反してラスタスは逃げなかった。

そのままゆっくりとバイクを発進させてみたところ
ラスタスはバイクが気に入ったらしい。
前足をハンドルに乗せ後足をタンクに踏ん張り前へと身を乗り出した。



それ以来、マックスがバイクに乗ると必ずラスタスも乗ってくるようになった。
そして猫用のヘルメットとゴーグルと赤いバンダナ、専用のタンクバックが作られた。
バイカーキャットの誕生である。

彼らは北米を共にバイクで旅した。
その距離は12万キロに及ぶという。


1994年
マックスの故郷ニュージーランドに戻ったマックスとラスタスは
動物愛護のチャリティー活動を始める。

また、出演したBell Tea CompanyのTVCMが賞を取った。
(このCMの動画が無いかとYoutubeとか探してみたけど見つからず。見たいなあ)
道行く彼らの姿は日に日に有名になり、ラスタスのファンクラブも誕生した。

15rastus05.jpg
http://www.purr-n-fur.org.uk/featuring/adven/15rastus05.jpg

1998年
マックスと彼の人間のパートナーであるゲイナー、
そしてもちろんラスタスも乗っていた黒いBMWに
酒酔い運転のトラックが対向車線を飛び出してきて正面衝突。
2人と1匹は即死。

彼らが共に眠る棺の上には大小2つのヘルメットが並んで置かれ、


1000人を越えるバイク乗りが彼らの最後の旅をエスコートした。



For Max, Rastus and Gaynor who took the final golden road over the rainbow bridge together...
(虹の橋の向こう、金色の道へと共に旅立ったマックス・ラスタス、ゲイナーに捧ぐ)
Max & RastusTribute Site
(マックス&ラスタス追悼サイト)
http://www.petsonthenet.co.nz/maxandrastus.htm



1999年の雑誌SINRAでもマックス&ラスタスが特集されていたそうです。
"Take Five" weblog
SINRA No.62 February 1999


ニュージランドでは子供向けにマックス&ラスタスの本が沢山出ているようだけど
一番読みたいあたりの本がAmazonでは入手できないみたいで残念。
http://www.scribesvalley.com/maxandrastus.html

ラスタスはエグモント山を登った唯一の猫だそうで
「マックスとラスタス山を登る」という本も有るみたい。
こんな寒そうな山、普通の猫は行きたがらんよなぁ。
http://svbanter.blogspot.com/2007/05/new-rastus-book-on-way.html


オマケ。
この2人もなかなかステキ。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

あけましておめでとうございます。
kinngasinnen2011.jpg

たまに見かける、頭の上にミカン載せた鏡餅みたいな猫写真を目指したけど、
ウチの猫どもは安定感悪くて本当に頭の上に載せるのはムリでした。


胴体の上に載せてみたけど、なんか違う。
kinngasinnen2011_2.jpg


あからさまに迷惑という顔をされた。
kinngasinnen2011_1.jpg



本年もこんな感じでダラダラと役に立たない文章とか連ねると思いますが
よろしくお願いいたしますです。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 イラストブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ SEO対策:バイク SEO対策:モータースポーツ SEO対策:同人 SEO対策:アニメ SEO対策:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。