FUNATIC AIRLINES Blog
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミラーをカウルからハンドルマウントへ
R1100Sのミラーはヘッドライトのすぐ上から
横へかなり張り出した専用設計のものとなっていて
折りたたみ出来たりデザインが凝っているのは良いのだが

mirror1.jpg
(写真は少し折りたたんだ状態)

取り付け位置が前すぎて後方視認性は良くはなく、
後方から白馬の王子様的なバイクが迫っているのを見過ごして
「ほぉら捕まえてごらんなさい~キャッキャウフフ」
というリリカルな状況になりかねないのと
遠い場所に張り出してるのでスリ抜け時に気を使うことから
隙あらばカウルミラーを抹殺したいとかねてより考えていた。



同じR1100Sでもボクサーカップレプリカ最終型は
出荷時からハンドルマウントミラーとなっていたり。
http://www.bikebros.co.jp/images/b_catalog/07/382300_01.jpg
BMWも10年経ってやっと使い辛さに気付いた?


幸い初期型R1100Sのハンドルにもミラー取付用の穴が開いてるけど
そのままではBMW純正ミラーしか付けられません。
これは普通のミラーとは取り付け方が異なり
裏からナットで締めてミラーを固定する変な方式。

これは普通のバイクでは無いのだ、
ザクとは違うのだよザクとは!
と主張したい場合は迷わずBMW純正ミラーを買えばOK。

しかーし純正ミラーって結構幅が広そうでイマイチ。

じゅ、純正が高いから止めたわけじゃないんだからねっ!
勘違いしないでよねっ!!


以前このBlogでも掲載したけど
デイトナからBMWに通常のミラーを付けるアダプタが出ています。
品番 61603【430】デイトナ BMW専用ミラーアダプター/R1150R


良かった良かった。
アダプタが無かったらアタフタするところだった・・・

このアダプタ、色々なお店で探したが見つからず結局ネット注文。


アタフタの説明書きには「純正ナットを別途購入」みたいに書いてますが
普通にM8-13mmのナットで大丈夫ぽかった。
純正がどんなナットかは分かりません。
本当に大丈夫かは不明なので自己責任にてヨロシク。
大丈夫じゃなかった場合は
「う~ん、やっぱりダメだったかー」の言葉を贈ります。


アクセル側の取付部がよく分からなかったので
ホルダー分解してみましたが
mirror2.jpg

分解せずとも下からナットを入れればOK牧場でした。


ミラーは近所のホームセンターで1本1280円で購入。
安っぽいのは本当に安いのでやむなし。
このタイプはミラー幅を追い込んだ調整が簡単なので
バイク便でも愛用されてますな。


比較のためにノーマルミラーを付けた状態で写真撮ってみた。

4mirror_20090421025523.jpg

純正より片側5cmほど幅を詰めましたが・・・
なんということでしょう!
mirror3.jpg

純正より後方視界が良いぐらいで
これなら白馬のバイクもいち早く発見が可能と思われます。


フルロックさせるとミラーとスクリーンが当たってしまうけど
これはスクリーンが純正じゃないためと思われ。
スクリーンが割れるほどの接触ではないのでOKOK。

mirror4.jpg

ミラー取付部の穴が少し不細工なのは
BCRはカーボンのメクラ蓋を入れて隠してるけど
それが安く入手できるとは思えないし
そのうち余裕があればプラ板でメクラ蓋でも作るか。


残る不安は風圧に耐えられるのかどうか?
この辺はおいおい実走テストしま。

テーマ:カスタム - ジャンル:車・バイク

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 イラストブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ SEO対策:バイク SEO対策:モータースポーツ SEO対策:同人 SEO対策:アニメ SEO対策:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。