FUNATIC AIRLINES Blog
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エウレカ映画感想・少しネタバレ
モキュ━━━━(゚ο゚)━━━━━!!

エウレカ可愛い。
幼女時代も黒タイツもロングヘアもどれも超絶可愛い。
エウレカの可愛さだけでこの映画あと3回は見られる。


戦闘シーンも凄い!
TVではあまり活かされなかったSpec2の
変型ギミックも最大に活用されてるし。
なぜ曲がるのか謎の
「ホーミングレーザー」まで装備してるし。
飛び道具持ってたのかニルヴァーシュ。

Spec3はなんだかカッコ悪くなってたな~
まあアレは別に良いや。




ただ今回の映画「ポケットに虹がいっぱい」は
正直言うと素直に「面白かった!」とは言えず。
TV版が大好きだからこそ、かもしれないが。


TVとはまったく違うというのは
予告とかで最初から分かっていたから
TVのキャラと映画のキャラに違和感あるのは
仕方ないと割り切れる。

そんな細かいところじゃなくて、
映画全体が良く分からなかった。

あの月があるということは
TVシリーズが風化して神話になるくらい未来の話?
杉並なんて言葉が出てきたし
TVで出てきた「向こう側」の日本が舞台?

そしてラストはどう取れば良いのか・・・
足りないオツムでは良い答えが見つからず。


難解で良く分からない部分が多くても
「細けぇこたぁいいんだよ!」(AA略)
そんな勢いでTVシリーズは納得の行くラストだったし
モーニング・グローリーとバレエ・メカニック、
そしてビームス夫妻のエピソードは心底震えた。

映画では無かったんだよな~そういう震えが。


映画が良く分からなかったのは
自分に監督の意図を読み取る力が無いせいかもしれないので

京田監督7万字インタビューが売りのこの本を読んで
意図を理解してからもう一度見に行こうと思います。
次は大画面の新宿に行こうかな。


あともう1つ不満!
ロングへアのエウレカの画像がどこにも無い!
パンフレットに入れておいてくれよう・・・
あの内容で高いよアレ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 イラストブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ SEO対策:バイク SEO対策:モータースポーツ SEO対策:同人 SEO対策:アニメ SEO対策:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。