FUNATIC AIRLINES Blog
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏コミ本イラストと生きてるエンジンの話
まだコピー本の原稿描き中。
描く速度が圧倒的に遅いのはいかんともしがたく。


口絵イラスト、ファースト不二子+XLCRもどき
XLCR.jpg

XLCRはハーレー唯一のカフェレーサー。
映画ブラックレインでもXLCRらしきモデルが出ていましたが
とても絵になるハーレーと思います。

倒立フォークやブレーキ、スイングアームを見れば分かるように
資料としたのは最近のハーレーを元にしたXLCRルックス車。
もちろん走る性能的には良いでしょうが、
最近のハーレーのエンジン造型はあまり好きではないので
エンジン周りはショベルヘッドっぽくした訳の分からないマシンになりました。

エヴォルーションエンジンになってからのハーレーやビューエルはかなり滑らかだけど
アメリカでショベルのハーレーを貸してもらったときは本当に驚いた。

例の「ドボッドボッ・・・ドボボッ・・・・・(1回休み)・・・ドボッ」というエンジン、
まさに生きているみたいで、信号でアイドリングしてるだけで面白い。

自分が乗った経験の有るバイクはまだまだ少ないほうだと思うけど、
その中でエンジンが最高に面白いと思ったのは古いハーレーと古いモトグッチ。
最近の「良く訓練されたエンジン」にはない荒々しさを味わえるこれらのモデルは
いつか所有したいと思っているのですが。


裏表紙は結局あべさんの絵をクリンナップして使用ー
裏表紙

これはそのうちカラー化するつもり。
BMWを紅蓮の色にしたいから!

テーマ:自作イラスト - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 イラストブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ SEO対策:バイク SEO対策:モータースポーツ SEO対策:同人 SEO対策:アニメ SEO対策:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。