FUNATIC AIRLINES Blog
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自宅警備猫
立ち上がって窓から外を警戒中
guardcat01.jpg

「なに撮影してんだよー」
guardcat02.jpg

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

レース活動再開
今年はBMWで出られるレースもなくダラダラしていた所に
菅東電大人災でサーキット走行どころでは無くなってましたが
5/3にトミンでもて耐スパーダの試走やって来ました。

当日はスパーダオーナーの原ちゃんさん、
Twitterからまるよさん、いおりんさん、ichigohamigakiさん、ta-1さん、
初めましてのみらくるおじさん、S本さん、しんいちろーさん などなど、
ちょっとしたオフ会状態。

ほとんどがミニバイク組な訳ですが、
Bコース走りまわってるのを見たり
翌日も多くの人がそのまま筑波1000に行ってるのを見てると
やっぱミニバイク面白そうだなぁ。
自分でもNチビかApeあたりが欲しくなる。


まるよさんのNSFをちょいと借りて走ってみたけど
なんだかApeに比べて窮屈だし難しい印象だった。
NSFmaruyo.jpg

これでタイム出すにはトランザムモードで命を燃やさないとダメな気が。


今年のスパーダはとても綺麗なキャンディーオレンジに。
さらにクリアーを重ねて、より美しくなる予定とか。
spada.jpg

昨年は時間が無くていじれなかったサスを色々いじってみたりして
ベストタイムは28秒7、8あたり。

Rサスはプリロード最弱、圧伸減衰は最強という
極端な状態が一番乗り易かったけど、
CBR954だかのサスということでバネが固いのかな?
特に不満は無いので大丈夫だ問題ない。


今月のサーキット予定は
14日がFSWカートコースでサス変更したミニろくApeの試走、
15日がTOTのヘルパー、
21日がFSWショートコースでミニろく。

今年BMWでサーキット走ることは有るのだろうか?


あ、実は3/6のミニろく第一戦でひっそりとクラス優勝、
総合3位なんてリザルト出してました。
minirokutrophy.jpg

minirokuresult.jpg

富士山を望む雄大な景色のFSWカートコースで、
minirokukaijou.jpg

ちょっと痛い「烏賊娘レーシンゲ」のパドック風景
minirokumoe.jpg

チーム5人で表彰台は狭いって。
minirokupodium.jpg

テーマ:サーキットを楽しもう - ジャンル:車・バイク

生存報告と地震と自転車
このたびの地震によって被害を受けられた皆様に
心からお見舞い申し上げます。

地震発生時は渋谷の交差点に居て、
並んだビルがズレてたわんでダンスしている様子を見ながら
「あれだけ歪んでもガラス1枚も割れないなんて日本のビル設計者スゲェ」
などと呑気なことを考えていた。

その後は明治通り側の喫茶店に入って
主にtwitterで情報収集しながらマッタリしていて
外がエラいことになってる情報はどんどん入るけど現実感が無い。

夕方、電車復旧が終日無理っぽいと判明したので喫茶店を出て
適当な自転車1台買って帰ろうと決めて
駅前のYの着くチェーンの自転車店へ。

密かに欲しかったBD-1かBROMPTONを買ってしまおうかと
それらを前に30分ほどウロウロと見比べていたのだけど
数人居る店員が全く声をかけてくる気配も無いので萎えてきた。

とりあえず店員を捕まえて5万くらいのミニベロを指さして
「これ今すぐ乗って帰れますか?現金で払うんで」
などと聞いてみた所、整備が必要だから即納は出来ない!という返事。

「ペダル付けるくらいだし自分でやりますよ」と言ってみたけど
万一何か有ったら困るから即納は絶対にダメだと。
こんな時くらい曲げて売ってくれても良いのにと思ったが
まあ責任問題も有るのでダメなものはダメなんだろうと撤退。

実はこのYの着くチェーンの新宿店でキャノンデールR600も買った際も
店内でポジション確認試乗した際に
「これ怖いくらいブレーキ効かないですね~」
と言ったら
「ロードはこんなものです。慣れてください!」
と言われた過去が有って、
もちろんそんな訳はなくパーツ交換すれば良い話なのを
正直に説明してくれればその場でパーツも買っただろうし
(実際、その後せっかくだからとブレーキだけDURAにした)
お店にも良い印象を持っただろうに、と思った過去が有り。
余程クレームを恐れているのか自分と相性が悪いんだなこの店、
と素直に諦める。


幸い、そのちょい先にあった自転車屋で変速付きのママチャリを買えたので
途中のバイクも動けない大渋滞と徒歩帰宅の人波に驚きつつも
チンタラと2時間ほどで無事帰宅。

そして、TVで初めて津波の映像を見て絶句……

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

君死にたもうことなかれ
こたつで熱ダレした桃、冷却のためにズボっと登場。
kimisini01.jpg

あ、オモチャだ。
kimisini02.jpg

もうちょいで手が届きそう、、、
kimisini03.jpg

ぐぐぐ
kimisini04.jpg

ぐう。
kimisini05.jpg

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

ブレストガード装着
自分の愛用しているタイチのバイク用ジャケットは
肘/肩/脊髄パッドも内蔵した結構ガチムチタイプ。

だけど、
なぜか、なぜか、胸にだけ何も付いていない!

ブレストファイヤーやオッパイミサイルが撃てないのは
百歩譲って許すとしよう。
だがブレストガードが無いのはなんとも心もとない。


なんでもバイク事故の死因には胸部ダメージに寄るものが多いとか。
近々レースでもブレストガードが義務化されるという噂だし
公道でも装着を勧める動きが広まっている。

自分も筑波でハイサイドして胸を強打、肋骨3,4本を折った時に
「ブレストガードを付けておけば!」と強く思ったものである。

「エアバッグを付けておけば!」とも
「こんなこともあろうかと空間磁力メッキを開発しておけば!
とも思ったがそれらはまだちょっと遠い存在。
だけどブレストガードは比較的簡単に入手可能。

ブレストガードで検索して出た中でも安かった奴を購入。


横から見るとこんな。
breastguard1.jpg
ちょっと固い発泡スチロール程度のガードだけど
無いよりは遥かにマシでしょう。

てきとーにジャケットの裏地に縫いつけて装備完了。
「そんな装備で大丈夫か?」
一番良いのを頼む、というレベルではないけど
これで何かで胸を強打することがあっても
まあ一応やるべきことはやっといた、と思う事ができる。

昔はブレストガードなんか無しでも
胸から祖父の形見の壊れた懐中時計を出して
「ふう、こいつのおかげで助かったぜ。」
とか言って命拾いするケースが多かったらしいが、
自分の爺ちゃんは懐中時計を遺してくれなかった。

胸から聖書を出して「ふう、以下略」というパターンも有るが
残念ながらライディング中に聖書を携帯する習慣も無いので
困ったものである。
ビッグサイトで買った薄い本を胸元に入れておいても
命は護ってくれそうにないし。

そう、あの本たちとHDD中身を消去するまでは死ねない!
死ぬものか、待っていろ神崎!(誰やねん)

テーマ:メンテナンス&ケア - ジャンル:車・バイク

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 イラストブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ SEO対策:バイク SEO対策:モータースポーツ SEO対策:同人 SEO対策:アニメ SEO対策:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。